電子マネー・ミールパス

ミールパスのご案内

食の自立とは「何をどれだけ食べたらよいかを自分で判断し、実行できる」ことです
食べる
しかし...大学生の食の現実は 〈ある日の食堂で、あるグループを取材してみると...〉
食べる
カップ麺やカップ焼きそばの学生もいます。パンやおにぎりとジュースという学生もいます。毎日こんな食事で大丈夫なわけはありません!
学生達
メニュー例1 メニュー例2
「節約したい」・「やせたい」と、食事をきちんと食べない学生が増えています。でも、本当にそれでいいのでしょうか?
毎年大学生協が実施している『学生生活実態調査』でも、大学生は「まず食費を削る」という傾向がみられ、京都橘大生も例外ではありません。
食事の基本のかたち
主食・副菜・主菜の揃った食事の仕方を知ってましたか?詳しくはこちらへ(外部リンクへ)
生活費の内訳

「食費が確保されれば、きちんと食べることができる」はずと、私たちは考えています
ミールパスをおすすめする理由
❶ 食費が確保できる
事前に支払を済ませてあるので、「お金がないから食事が出来ない」ということがありません。
❷ 金額より栄養を考えた食事ができる
お財布の中身を気にする必要がないので、栄養バランスを考えた食事ができます。
❸ 利用履歴が確認できる
Web上(大学生協マイページ)から、いつ、どこで、どんな食事をしたのか、いつでも確認できます。保護者の方もご覧になれます。
ミールパスの利用例
ミールパスの利用例1 ミールパスの利用例2
ミールパス利用者の声

いつ何を食べたか一目でわかる、ミールシステムってすごいですね。息子の食事のことが一番心配だったので。こと細かにカロリー計算されていて、朝昼夕何を食べたかが一目でわかり、息子もびっくりしています。バランスの取れた食事をとるというのは、自炊ではとうてい無理だと思います。遠くに離れた親に代わって食事を作っていただき感謝しています。
 

ミールカード利用2年目ですが、大変良いシステムだと思います。一人暮らしをさせる際、食事面を心配に思っていましたが、親元からでも子どもが毎日何を食べているのかを見ることができ、野菜などを意識して食べているようで安心しています。栄養のバランス等確認できる事は、本当に助かっています
 

男の子で初めての一人暮らしで、自炊も不慣れかと思い、先輩のお母さんの助言もあり、ミルカドを利用させていただきました。月割にしたらずいぶん安価で、栄養バランスもよく、何より、一人暮らしの心配ごとは食事です。
 

他の大学に通い、毎日の弁当に苦労している兄がとてもうらやましがっていました。
 

こづかいの持ち合わせがなくても昼食だけは確実に食べられるので親としても安心です。
 

子供も仕送りとは別に食費が確保され、「ミルカードがなかったら生きていけん。来年も頼むわ」と言っています。
 

2021年度ミールパス

2021年4月7日(水)の開始日から、最長で2022年3月末までご利用になれます。
平日(月曜~金曜)の、生協が営業している日のみご利用いただけます。土曜・日曜は利用除外日とし、生協の営業有無に関わらずご利用になれません。
入試や大学行事などでミールパスが利用できない日は、あらかじめ除外して最大利用日数を算出しています。
1日の利用限度額を超えた場合やミールパスの利用期間外は、ICプリペイドまたは現金でお支払ください。
ご自身の大学生活のスタイルにあわせて、以下の3プラン6タイプからお選びください。

 一人暮らしをしているが、自炊は苦手・・・
 集中講義やサークル等で、夏・春の長期休みも大学に通学する。

ミールMプランがおすすめ!
利用期間1年間

30%OFF ミール500M
1日の利用限度額 500円
最大207日利用103,500円が
72,500円
30%OFF ミール400M
1日の利用限度額 400円
最大207日利用82,800円が
58,000円

夏・春の長期休みは留学やバイトであまり大学には通学しない。
1年通して、平日の大学でお昼ごはんのことを心配したくない!

ミールSプランがおすすめ!
利用期間1年間春休み夏休み対象外

15%OFF ミール500S
1日の利用限度額 500円
最大148日利用74,000円が
62,900円
15%OFF ミール400S
1日の利用限度額 400円
最大148日利用59,200円が
50,300円

とりあえず夏休み前まで(前期中)、おためしで利用してみたい。
※後期のみプランのご案内は、8月以降に行います。

ミールTプランがおすすめ!
利用期間半年

10%OFF ミール500T(前期)
1日の利用限度額 500円
最大75日利用37,500円が
33,800円
10%OFF ミール400T(前期)
1日の利用限度額 400円
最大75日利用30,000円が
27,000円

●ご利用にあたってのお願い●
ミールパスは、大学生活を健康で安全に過ごすうえで、毎日しっかり食べることを習慣にして欠食を防ぐための食の仕組みです。利用限度額内におさまる食事を摂ることを目的としたツールではありません。未利用残額を翌日以降に繰り越しできないのもそのためです。
当生協のプランは、「主食(ごはん)+汁物+主菜+副菜」という基本の食事を大学内で食べるには「・・・ちょっと物足りない?」と感じる金額を1日の限度額にあえて設定しています。1日の利用限度額は最低限の目安であり、それ以上食べることを前提にご活用ください。

11月5日から
申込み受付開始!

加入申込はこちら
【はじめての方】

加入手続き方法はこちら

お申し込みはこちら